dマガジンがすごすぎた!ブロガーには必須のサービスだぞ!

dmagazine-merit生活情報

皆さんは暇な時に何をしているだろうか?

 

YouTubeを見る人もいれば、スマホでゲームをする人も多いでしょう。

ですが、私・あじふらいが最近特にハマっている暇つぶしがあります。

それがdマガジンです!

おしゃれ美容室なんかに行くと待ち時間に小さなタブレットを渡されて読むweb版の雑誌のやつ。

そう、あれです。

dマガジン、使ってみてわかりましたがはちゃめちゃに便利です。

むしろ今まで使っていなかったことを後悔するレベル

そこで今回は私が実際にdマガジンを使ってみて感じた魅力を5つ紹介しようと思います。

ぜひぜひ、dマガジンにハマっちゃってください。




dマガジンってどういうサービス?

d-magazine-details

image-dマガジン

dマガジンはスマホやタブレット、pcなどで雑誌が読み放題のサブスクリプションサービスです。

概要は下記の通り。

  • 月額料金:税込440円(初回入会で31日間無料)
  • 雑誌数:500誌以上(バックナンバーも含めると2500冊以上)
  • iOS・Androidどちらも対応
  • 最大5台+PC1台まで共有可能
  • 支払い方法:DOCOMOのケータイ回線なら毎月のご利用料金に上乗せ。それ以外の方はクレジットカード決済

 

ちなみにDOCOMOユーザー以外でも利用可能です!※ただし、dアカウントを発行しないといけません。

dマガジンの魅力5選

実際に使ってみて感じたメリットは下記の5つ!

魅力1:月額440円でコスパ最高

なんといっても月額440円(税込)で読み放題という最強のコストパフォーマンス!

毎月料金を払うのは少し気がひけるという方でも440円という料金設定ならあまり気にならない額ですよね。

雑誌1冊分よりも安い値段で読み放題なので、いままで雑誌を買っていたという方にはおすすめです!

しかも、この月額分だけ毎月dポイントが貯まるという機能付き。

貯まったdポイントを携帯料金に充てたり、リアル店舗でも使えますよ!

魅力2:2500冊以上が読み放題

雑誌のラインナップは言わずもがな、かなり豊富です。

その種類はなんと500誌以上!

週刊誌やファッション誌はもちろん、私が好きなOZmazineや散歩の達人などのグルメ誌ももちろんありますよ!

dマガジン主な雑誌ジャンル(2021年3月時点)

  • 女性ファッション
  • 女性ライフスタイル
  • 男性フォッション
  • 男性ライフスタイル
  • 総合週刊誌
  • 料理・暮らし・健康
  • お出かけ・グルメ
  • エンタメ・趣味
  • スポーツ・車
  • ビジネス・IT・国際
  • 海外雑誌

上記ジャンルだけではなく、下記のようなその季節に合わせた特集なども人気のようです。

dマガジン-特集

 

バックナンバー(過去の雑誌)も読める!

そして私が1番の魅力だと感じているのが、バックナンバーも読めるということ。

バックナンバーも含めると閲覧可能な雑誌数は2500冊以上!

最新の記事だけではなく、過去に配信した雑誌も読めるので読み逃した!という心配もありません。

赤で囲まれた+マークをタップするとバックナンバーを読むことができますよ!

dマガジン-バックナンバー

魅力3:キーワード検索が便利すぎる!

dマガジンではキーワード検索をすることができます。

雑誌ごとに検索するだけではなく、設定したキーワードが含まれている記事も検索してくれるので、2500冊の中から知りたい情報のみを表示させることができるんです!

例えば、焼肉と検索するとこんな感じ。

dマガジン-キーワード検索

夜ご飯のレシピを悩んでいるときや、ビジネスで知りたい情報を検索することもできます。

たくさんの雑誌の中から欲しい情報を得ることができるので、社会人は資料作りなどにも役立つかもしれません!

魅力4:クリッピング機能でページごとに保存可能

dマガジンにはクリッピング機能があります。

クリッピング機能とは、「後でまた読み返したいな〜」という記事をページごとに保存することができる機能です。

クリッピングはマイページのクリッピングという欄から閲覧できます。

dマガジン-クリッピング

左の赤枠「クリッピング」をタップ。クリッピングした記事はマイページの「クリッピング」から閲覧可能。

 

このクリッピングという機能は100ページまで保存でき、雑誌の契約期間が終了しても閲覧できるという優れもの。

こういう読者に嬉しい機能が充実しているのもdマガジンの魅力ですよね〜

 

ダウンロードしておけばオフラインでも読める!

外で読みたい時に毎月のギガが不足していて読み込みが遅い!

というあなたでも大丈夫。

自動ダウンロード機能でダウンロードした記事はオフラインでも読むことができます。

家のWiFiであらかじめダウンロードしておけば、地下鉄などの電波が弱い場所でも安心ですね。

表紙から選ぶと一冊分まるまる、記事から選ぶと記事ごとにダウンロードしてくれます。

このダウンロード機能は初期設定だと「自動モード」が設定されているので、それが嫌という方は「節約モード」に切り替えてください。

dマガジン-ダウンロード設定

左:上にあるメニューからダウンロードを選択→右:ダウンロードの設定

あじふらい
あじふらい

ダウンロード機能は端末にダウンロードされるのではなく、アプリ内にダウンロードされますよ!




魅力5:最大6台まで共有可能

最大5台+PC1台まで共有が可能なのも魅力の1つ!

家ではタブレット、外ではスマホ、などの使い方ができます。

これを使えば家族間での共有もできるので、例えば父が契約したら母や息子も閲覧できますよ!

あじふらい
あじふらい

ただし、閲覧履歴も見ることができるので、家族間で使用する時は注意しよう

 

dマガジンの悪いところ

ここからはdマガジンを使っていて感じたデメリットを紹介します。

スマホだと読みづらい

これは画面が小さいので仕方がない問題なのですが(笑)

やはりタブレットやPCとは違ってスマホだと読みづらい感は否めません。

もちろん拡大して読むことも出来ますが、やはり紙に比べると読みづらいですよね。

ですがこれは他の電子書籍サービスも変わらないので、割り切って考えるしかないかと。




紙の雑誌と違い、一部読めない記事がある

これも電子書籍だと仕方がないのですが、dマガジンでは一部読めない記事があります。

暴力的な記事やアダルトな記事は提供しづらいのが理由だそうです。

それでもほとんどが紙の雑誌と変わらない内容を掲載しているので一般的に使う分には十分だと思いますが(笑)

例えば私が好きなお出かけ・グルメ雑誌はほぼ遜色なく掲載されています。

 

ブロガーにおすすめ!

このdマガジン、ブロガーの方にもぜひ登録して欲しいサービスなんです。

その理由が、ネタに困ることがないから!

上記でも紹介しましたが、dマガジンで読めるジャンルはかなりあります。

例を挙げると、

  • グルメブロガー:お出かけ・グルメを
  • 旅行ブロガー:エンタメ・趣味を
  • 投資ブロガー:金融・ITを
  • ファッションブロガー:ファッションを

このように読めばネタに困ることはないでしょう!

 

また、生活に役立つ商品を紹介する雑誌も多いので、アフィリエイトとしての商品探しにも役立ちます。

 

もしブログの収益化を狙っているのであれば間違いなく必須のサービスです。

 

まとめ

以上、dマガジンのメリット・デメリットを紹介しました。

使ってみるとわかりますが、控えめにいって神サービス。それがdマガジンです。

ほんと参りました。今後紙の雑誌を買う機会があるのか!?

そう思えるほど神サービスです。

ジャンルがあまりにも幅広いので、特にブロガーさんにはおすすめできますよ。

 

2021年5月現在、初回契約で31日間無料キャンペーンを行っています!

まずはお試しとして31日だけ使ってみるのもありですね。

 

よろしければクリックで応援お願いします↓

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました