ひふみプラスと米国株式(S&P500) 成績が良かったのはどっち?

投資信託

こんにちは!あじふらい(@ajifri_blog)です。

2020年12月から新たに購入したひふみプラスとeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)。

はてなさん
はてなさん

国内企業に投資しているひふみプラスと米国企業に投資しているeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)、どっちがいいんだろう??

今回はつみたて1ヶ月時点での成績を比較してみようと思います。

購入に迷っている方の1つの指標になれば幸いです。

あじふらい
あじふらい

それでは早速みていこう!




2つの成績比較

どちらの投資信託も同日に購入し、毎月5,000円ずつつみたてていきます。

まずは1ヶ月後の評価額を比べてみましょう。

 

・ひふみプラス

2021/01/04の評価額:5,048円

投資額合計:5,000円

損益率:+0.96%

 

・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

2021/01/04の評価額:5,074円

投資額合計:5,000円

損益率:+1.48%

という結果になりました!

1ヶ月後の評価額だけ見るとeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の方が高かったですね。

 

次に1日ごとの評価額の推移をグラフにしたので見てみましょう。

 

hihumi-emaxis-hyoukagaku

このグラフから分かる通り、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の方が今月は成績が良かったようですね。

全ての日においてeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の評価額が上でした。

ひふみプラスは1日ごとの上下が激しい印象です。

それに対してeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)はなだらかなグラフですね。

 

まだ1ヶ月目で投資額も少ないのでこれで結論が出たわけではありません。

もう少し時間をかけてつみたててみようと思います。

 

ひふみプラスとeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の違いは?

ひふみプラスとeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の違いはなんなのでしょうか。

あじふらい
あじふらい

そもそも商品が違うから一緒なはずないんだけどね(笑)

投資先の違い

当たり前の話ですが、この2つは組み入れ銘柄が異なっています。

ひふみプラスの組み入れ上位10銘柄はこちら

hihumi-kumiiremiegara

20200930ひふみプラス運用報告書より引用

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の組み入れ上位10銘柄はこちら

emaxis-kumiirejoui-ten

三菱UFJ国際投信20201130:eMAXIS Slim米国株式(S&P500)月次レポートより引用

 

この2つを比べると、ひふみプラスは主に日本国内の企業が多く組み込まれていることがわかります。

しかしeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)はアメリカの企業のみが組み込まれていますね。

この1ヶ月では米国株が調子良く上がっていったということでしょう。

 

アクティブファンドとインデックスファンドの違い

もう1つ、この2つの商品には違いがあります。

アクティブファンドであるか、インデックスファンドであるか、ということです。

ひふみプラスはアクティブファンド、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)はインデックスファンドです。

インデックスファンドとは

  • インデックスファンドとは、特定の株価に連動した運用を目指す投資信託のこと。
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)はS&P500指数に連動した運用を目指している。

S&P500とは?

S&P500とは、アメリカのS&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社が発表している株価指数のこと。

アメリカの主要企業500社から構成されていて、この銘柄を買うだけでアメリカの代表的な指数に合わせた運用が可能です。

 

アクティブファンドとは

  • アクティブファンドはインデックスファンドと違い、株価指数以上の成果を目標にしている投資信託です
  • ひふみプラスは株価指数以上の値動きが期待できる株に投資しているというわけです

通常、アクティブファンドはインデックスファンドに勝てないと言われています。

アメリカの研究では、S&P500の値動きに対し、アクティブファンドは8割くらいは負けていると言われています。

それでも確実に勝てないわけではありませんし、買った場合はインデックスファンド以上のリターンを期待できます。

これからひふみプラスがどんな企業に投資していくのか楽しみです!

 

まとめ

今月はeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の成績が勝りました!

ですがまだ始めて1ヶ月なので今後どうなっていくか見守っていこうと思います。

インデックスファンドとアクティブファンドの比較にもなりますね。

長期間つみたてていこうと思っているので、これから比較検討したい方は是非楽しみにしていてください!




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました