インスタグラムのリア充アピール(笑)苦労をわざわざ投稿する人はいない

instagram-coupleあじふらいの雑談

あなたはインスタグラムに登録していますか?

登録すると分かりますが、出るわ出るわリア充アピールが(笑)

恋人と夜景スポットでパシャリ。

スタバなうでパシャリ。

ハイブランドのバッグ買いましたパシャリ。

こういう投稿を見て気に病む人が多いようです。

ですが、私はみんなに言いたい。

羨ましがる必要はまったくないと!!!

 

あじふらい
あじふらい

スタバなうは私もよくやるけど(笑)

 

結論を先に言うと、『キラキラしているのは生活のほんの一部』だってことです。

わざわざ悩んでいるところを写真に撮って載せる人はいない。

その裏には苦労もたくさんあるということを知っておくと気が楽になりますよ。




調査の結果、1番心に悪いのはインスタグラムだった!

SNSがメンタルに悪いというのはどこかで聞いたことがあるはず。

実際、海外で若者を対象にSNSの悪影響について調査したようです。

この調査の中では若者に悪影響を及ぼすSNSランキングが載っていて、その結果は

  • 第1位:インスタグラム(Instagram)
  • 第2位:スナップチャット(Snapchat)
  • 第3位:フェイスブック(Facebook)
  • 第4位:ツイッター(Twitter)
  • 第5位:ユーチューブ(Youtube)

となっています。

インスタグラムが1番メンタルに悪いんですね〜

 

冒頭でも書きましたが、インスタグラムはあまりのリア充アピールに少し吐き気がしないでもないですね。

しかもSNSって自分が暇な時に見るじゃないですか?

恋人とデートに行っている時にわざわざSNSをチェックしないですよね?

そんな時に他人のリア充アピールを見るんだから、そりゃ精神も病むよなあ。。

仕事の休憩中に見るともう死にたくなりますよ(笑)

あじふらい
あじふらい

じゃあ見るなよって話ですけど(笑)

 

まあ、キラキラしたイメージがありますからね、インスタグラムは。

写真の「映え」を意識したり、いいね数を意識したりするとどうしてもネガティブな投稿はしたくない。

うらやましいと思われたいっていう気持ちがどこかにあるんでしょうね。




気にする必要はまったくなし!

instagram

ですが、私はみんなに言いたい。

気にする必要はまったくないと!!!

 

私の友人はよく恋人とのデートをストーリー(インスタグラムの機能)に上げていました。

が、上げた2日後に別れたカップルを知っています。

それも1組だけではありません。何組もいるんです。実際に

あんなに仲良しだったカップルがなぜ??

といつも思っていましたが、要は

載せているのはキラキラしてる所だけということ

その裏には喧嘩したり、いざこざがあったりするんです。

「恋人と喧嘩なうです。ぴえん」

なんていう写真を投稿する人はいないですよね?

プライベートだけではありません。

「仕事でミスりました。悲しい」

「今月の契約数0でした!」

なんていう投稿見たことないです。

あったら逆に見てみたいですけどね(笑)

 

その点、ツイッターはまだ良い気がします。

ネガティブなツイートをすると、逆に好感が持てたりしていいねが増えたりとか。

逆に短所を活かしてフォロワーさんを増やしている人も結構いますよね。

自分を着飾らなくてもいいところがツイッターのいいところだと私は思っています!

あじふらい
あじふらい

ツイッターをやっていると同業仲間に出会うことができるのも魅力の1つかも

 

まとめ

インスタグラムを見て気に病む必要はまったくありません。

絶対にその裏には苦労がある。

苦労を載せる人なんてほぼいないんです。

インスタグラムは友人の生存報告程度に思っておきましょう。

生きてたんやな^^くらいに思っておくと気が楽ですよ。

 

見たくないなら登録するなよって話ですが(笑)

よろしければクリックで応援お願いします↓

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へブログランキング・にほんブログ村へ




コメント

タイトルとURLをコピーしました