【信託報酬ゼロ?】あなたは”野村スリーゼロ先進国株式投信”を知っているか

野村スリーゼロ先進国株式投資信託

いきなりですが、あなたは「野村スリーゼロ先進国株式投信」を知っていますか?

その名の通り、野村証券が販売している投資信託なのですが、なんとも特徴的な商品なんです。

その特徴が、信託報酬がゼロ!

 

あじふらい
あじふらい

信託報酬ゼロってすごいなw

 

では逆に、なぜあまり知られていないのでしょうか。

今回は、「野村スリーゼロ先進国株式投信」の特徴や評価を紹介しようと思います。




野村スリーゼロ先進国株式投信とは?

まずは「野村スリーゼロ先進国株式投信」の特徴を紹介します。

 

特徴①:信託報酬ゼロ!(2031年以降は0.11%)

はてなさん
はてなさん

本当に手数料ゼロなの??

って思う方も多いと思いますが、2030年まではちゃんと手数料ゼロなんです。

スリーゼロというのは、

  • 信託報酬
  • 購入時手数料
  • 信託財産留保額(解約の際に支払わなければいけない手数料)

がゼロということですね。

 

しかし、2031年からは0.11%の信託報酬がかかるのでご注意を!

 

特徴②:野村証券のつみたてNISA専用投信

この商品は楽天証券やSBI証券で探してもヒットしません。

それもそのはず。

野村証券でしか取り扱いされていない商品だからです。

また、特定口座での扱いはなく、「つみたてNISA口座」でのみ購入ができます。

 

特徴③:投資対象は日本を除く先進国株式

はてなさん
はてなさん

こんなに認知度が低いってことは変な投資先なんじゃないの??

と思ったりもしましたが、きちんとした先進国株式でした。

ベンチマークはMSCIコクサイ・インデックス(円換算ベース)です。

ちなみに、これと同じベンチマークの投資商品にeMAXIS Slim先進国株式があります。

eMAXIS Slim先進国株式は私が実際に運用している商品なので、成績を知りたい方はこちらからどうぞ!

【つみたてNISA】1年10ヶ月後の運用成績を公開|やっとリターン30%超え!
〜現在編集中〜 こんにちは!2019年12月からつみたてNISAを始めているあじふらい(@ajifri_blog)です。 コロナ需要もあり、人気が出てきたつみたてNISA。 当記事ではつみたてNISAの運用成績を公開してい...

 

もう少し詳しい投資先を見てみましょう。

マンスリーレポートを見てみると、国別銘柄比率・組入上位10銘柄はこんな感じでした。

野村国別銘柄

 

野村組入銘柄10

野村スリーゼロ先進国株式投信-マンスリーレポート2021年8月31日版より

 

主な投資先は言わずもがなアメリカでした。

なんと70%を占めているんですね。

組入上位10銘柄もApple、Amazon、Microsoftなど有名企業が並んでいます。

これだけ見ても、とても真っ当な投資先であることがわかります。

 

野村スリーゼロ先進国株式投信のパフォーマンスは?

それでは、実際のパフォーマンスはどうなのでしょう?

こちらもマンスリーレポートに記載されているので見てみます。

野村運用実績

野村スリーゼロ先進国株式投信-マンスリーレポート2021年8月31日版より

 

あじふらい
あじふらい

おお!完全に右肩上がりだ

設立が去年の3月なのでまだ直近のデータしかありませんが、パフォーマンスは良いようです。

ぶっちゃけ中身は先進国株式なので、そりゃそうですが(笑)

 

注目して欲しいのは純資産総額です。

こちらも右肩上がりに増えていますが、2021年9月現在、約17億円という数字になっています。

ちなみに同じベンチマークのeMAXIS Slim先進国株式は約2479億円でした。

eMAXIS Slim先進国株式は楽天証券やSBI証券などのネット証券で購入可能なので、多くの方から人気があるということなのでしょう。

 

あじふらい
あじふらい

野村証券でしか買えないことを加味すると人気商品と言えなくもないのかな?




なぜあまり知られていない?

考える人

それではなぜ「野村スリーゼロ先進国株式投信」はあまり知られていないのでしょうか。

それはやはり「野村証券でしか購入できないから」に尽きると思います。

はっきり言って、わざわざ野村証券でつみたてNISAを開設するよりは楽天証券やSBI証券で開設したほうがいいです。

 

なぜなら「ポイントが貯まるから」

楽天証券は楽天ポイントが、SBI証券ならTポイントが貯まります。

楽天証券の場合、購入時に1%(楽天カード決済)、保有時にもポイント還元(10万円ごとに月4P)されます。

さらに貯まったポイントを投資金額に使うこともできるのです。

これが野村証券にはありません。

ポイント還元のことを考えると他のネット証券のほうがお得なので、わざわざ野村証券で口座開設する必要はないように思います。

 

まとめ

いかがでしたか?

コストゼロ!と聞くと「おっ?ぼったくり商品か?」と思いましたがそんなことはありませんでした!

むしろ先進国株式に信託報酬ゼロで投資可能な商品はこれ以外にありません。

 

しかし野村証券でしか買えないということがネックなようですね。

さらに、始めは信託報酬ゼロを謳っておきながら、2031年からは信託報酬を取る。

このやり方があまりよくなかった感は否めませんね。

あじふらい
あじふらい

私だったらネット証券でつみたてNISA運用します(笑)

 

よろしければクリックで応援お願いします↓

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へブログランキング・にほんブログ村へ




コメント

タイトルとURLをコピーしました