【意外と少ない?】20代・30代の貯金の中央値について調べてみた

twenty-thirty-money生活情報

こんにちは!あじふらい(@ajifri_blog)です。

先日、友人たちと集まっていて話題になったことがあります。

それが、同じ世代の人たちはどれぐらい貯金があるのだろうかと。

少し上の世代はどれくらい貯金できているのだろうかと。

皆さんも友人と集まったとき、貯金の話になったことがあるのではないでしょうか。

あじふらい
あじふらい

貯金の話はみんな大好き(笑)

そこで今回は同世代の貯金事情について紹介していこうと思います!




 

なぜ中央値?

どうして平均値じゃないの?

あじふらい
あじふらい

中央値の方がリアルな実態がわかるよ!

 

当記事では中央値を比べていきます。

なぜ平均値ではなく中央値なの??と思った方もいるでしょう。

理由は、中央値の方がより実態を把握しやすいからです。

極端な例を挙げると、9人の年収が300万円、1人の年収が1億円だったとします。

この10人の場合、平均年収は1,270万円となります。

しかし、9人の年収が300万円なのに、平均年収が1,000万円を超えているのは違和感がありませんか?

 

中央値は、年収を少ない順に並べたとき、ちょうど真ん中にくる数値のことを言います。

この例の場合だと中央値は300万円になりますね。

大きすぎる数字と小さすぎる数字を無視して計算することができるため、より実態を把握しやすいと言えるでしょう!

 

以下で紹介するデータは、知るぽると・金融広報中央委員会の「家系の金融行動に関する世論調査」2019年版より紹介していきます。

 

2人以上の世帯

family-life

まずは2人以上世帯から見ていきましょう。

2人以上世代の貯金額
平均値中央値
20代165万71万
30代529万240万

 

上記表は金融資産を保有していない(貯金ゼロ)と答えた方も含めています。

0も含めなければ中央値と言えないですからね。

そのせいか、20代の中央値は71万円と思っていたよりも少ない数字となりました。

しかし30代になるとかなり増えて240万円となっています。

やはり年齢が上がると収入も上がってくるため、貯金に費やせる額が増えるのでしょう。

中央値がこれくらいなら、自分は意外と貯まっているかも!と思った方が多いのではないでしょうか。

 

単身世帯

single-life

さてここからは単身世帯を見ていきます。

単身世帯の貯金額
平均値中央値
20代106万5万
30代359万77万

 

上記表も2人以上世帯と同様に貯金ゼロ世帯も含めています。

あじふらい
あじふらい

・・・中央値5万!?

20代の中央値が5万という、日本の闇を覗いてしまいました(笑)

中央値が5万円ということは、5万円より少ない方がかなりいるということです。

毎月の給料では生活費を払うのに精一杯ということでしょうか。

 

それと単身世帯は2人以上の世帯に比べると貯金額が少ないですね。

1人で生活するよりも2人で生活する方が世帯毎の収入が増えますもんね。将来の備えをしておこうという気持ちも2倍になるのでしょう。




 

感じたこと

中央値を見て私は思っていたより少ないなという印象でした。

実際はもっと多いのかと。

まあ、友人と貯金の話をしていて「おれ貯金0だよ!」なんて正直に言う人もあまりいないでしょうけど(笑)

私だったら「50万くらいかなあ」と盛って話してしまいます。

20・30代の方達は家購入、結婚、出産などのライフイベントが多いことも貯金が少ない原因なのかもしれませんね。

 

実態を把握するという意味でもこの調査はとてもおもしろいですね。

もしかすると回答数が増えれば実際の数字は変わってくるかもしれません。

今回の貯金額を見てあなたはどう思いましたか?

安心する人もいれば、日本やばくね?と思った方もいるでしょう。

はてなさん
はてなさん

どうしたら貯金を増やせるかな?

あじふらい
あじふらい

固定費を減らすのが1番の近道だよ!

 

貯金をするための1番の近道は固定費を削減することです。

下記記事にすぐに削れる固定費についてまとめているので、よければ見てみてくださいね。

お金持ちになるための近道!?今すぐ見直すべき固定費5選!
新型コロナウイルスの影響で収入がガクッと下がった、、 生活が苦しい、生活費が払えない、といった声を最近多く聞きます。 この機会に家計の見直しをしてみようかなあと思っていても、「使っていないコンセントを抜く」程度の節約ではあまり効...

 

物を欲しがらないことは1つの財産である

よろしければクリックで応援お願いします↓

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へブログランキング・にほんブログ村へ




コメント

タイトルとURLをコピーしました