【つみたてNISA】最高リターン更新!1年2ヶ月後(2021年2月17日)までの運用成績を報告!

tumitatenisa-oneyear-twomonthつみたてNISA

こんにちはあじふらい(@ajifri_blog)です!

今回はつみたてNISAを始めて1年2ヶ月後の運用成績報告をしようと思います。

前回はというと、過去最高のリターン(+15.72%)を記録していました。

さすがに今回は下がったよなあ。なんて思いながら確認してみると。。。

あじふらい
あじふらい

早速みていこう!

前回の成績はこちらからどうぞ!↓

【つみたてNISA】1年1ヶ月後(2021年1月15日)までの運用成績を報告!
こんにちはあじふらい(@ajifri_blog)です! 今回の記事は今年最初のつみたてNISAの運用成績報告をしたいと思います! ・今年から新たにつみたてNISAを始めたい! ・つみたてNISAを運用してる人の成績を知りた...




つみたてNISA1年2ヶ月後の運用成績(+80,079円、+20.53%)

2021年2月17日の評価額:470,079円

投資額合計:390,000円

損益率:+20.53%

なんとリターンが20%を超えていましたあああ!!!

また上がるとは正直思っていませんでした。

しかも計算したところ、私が購入してる3商品全てが+20%に近いという驚異的数字!

いや〜この商品を選んでいてよかったあ。

もう売っちゃおっかなあ。←冗談です(笑)

今年は年始から調子が良すぎますね。

 

さて、2月17日時点での保有商品ごとの評価額はこちら!

oneyear-twomonth-hyoukagaku

楽天・全世界株式インデックスファンドは159,197円(+22.45%)

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスは156,112円(+20.08%)

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は154,770円(+19.05%)

でした。

相変わらず1番成績がいいのは全世界株式インデックスファンドでした。

コロナウイルスのワクチンが世界中で普及され、徐々に経済が回復すると予想されて上昇したようです。

 

1年2ヶ月後の値動きとその要因

この1ヶ月間の値動きをグラフにするとこんな感じ。

twomonth-shousai

1月末に多少反落していますが、その後は右肩上がりで上昇。

月末の反落は株価の割高感による警戒感が勝り、利益確定売りが多かったため反落したようです。

うん。私も上昇しすぎだと思う(笑)

米国企業が強すぎますね。

要因としては、

  • コロナウイルスの新規感染者が減少を続けていること
  • ワクチンが普及してきた
  • 民主党の追加経済支援策に期待

こんなところだと思います。

個人的に面白かったのが、テスラがビットコイン投資を発表したこと。

これによってビットコイン関連のサービスを展開しているペイパルが大幅に上昇しました。

私が購入しているeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)も、2月6日に14,000円を突破するなど、堅調ぶりが伺えます。

さて、3月はどうなっているかな?

今から楽しみです!

 

つみたてNISA1年2ヶ月後まとめ

今回も過去最高のリターンで終えた運用成績報告。

最近は成績報告するたびに過去最高って言ってるような気がするなあ(笑)

ですが堅調なのは言わずもがな。

そして当分は大きく下がるような要因もないので、今後も上昇していくのではないかな、と思います。

ですが、これも毎回言っていますが、私が売るタイミングでプラスになっていないと意味がない。

できれば20年間つみたて続けようと思っているので、その時が答え合わせですね。

あじふらい
あじふらい

それではまた!




コメント

タイトルとURLをコピーしました