【つみたてNISA】7ヶ月目(2020年7月15日)までの成績報告。ようやくコロナの影響から抜け出しました!

tumitatenisa-seven-monthつみたてNISA

こんにちは!あじふらいです。

当記事ではつみたてNISA7ヶ月目の運用成績を報告していきます。

つみたてNISAに興味はあるけど、

  • 実際に運用している人の運用成績が知りたい!
  • どの商品を購入しているか知りたい!

という方は是非参考にしてみてください。

 

ちなみになのですが、私が選んでいる商品3つはある有名個人投資家の方がyoutubeでおすすめしていた商品なのです。

おすすめしていたというよりはこれを買えばまあ間違い無いよね!といった内容の動画でしたが(笑)

その方が動画の中で資産運用をしなければならない理由について述べていました。

「現金預金はリスクが低いと言われているが、日本という国においては現金預金だけではリスクが高いと思っている。

その理由の1つがインフレリスクだ。

20年前と比べ、商品の値段は上がっている。

物価が上がっていくということは同じ100万円を保有していても、その価値は少しづつ下がっていっているということになる。

もう1つの理由が円安リスクだ。

これから少子高齢化が進めば日本経済は弱くなり、円が弱くなる。

そうなると輸入品が高額になっていく。

円が弱くなっていくと海外からの輸入品を買うための円をたくさん払わないといけなくなっていくからだ。

このように、全額現金で持ち続けているということはかなりリスクがあることになります。

なので、自分の持っている現金の一部を株や投資信託などに換えるということはリスク回避になるということです。

長期的な目で見ると、資産運用の重要さがわかりますね。

前置きが長くなりましたが、さっそく今月の運用成績を見ていきましょう!




 

つみたてNISA7ヶ月目の運用成績(+5,402円、+3.001%)

 

2020年7月15日の評価額合計:185,402円

投資額合計:180,000円

損益:+3.001%

あじふらい
あじふらい

ついにプラスだ!!

先月まで徐々に回復してきていましたが、プラスに転じたのは3ヶ月目の成績以来なので、4ヶ月かかりました。

やっと暗くて長いトンネルから抜け出したのか、、

このコロナショックから抜け出すまでの4ヶ月、ほぼ株価を確認することなくほったらかしで運用していました。

もしかすると見たくなかったのかもしれません(笑)

放っておくだけでプラスになるので、なんとも簡単な投資ですね。

 

7月15日時点の保有商品ごとの詳細はこちら

7月15日詳細

楽天・全世界株式インデックスファンドは61,687円

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスは61,817円

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は61,898円でした。

 

7ヶ月目の値動きとその要因

1日ごとの値動きはこちら

7ヶ月目の値動き

7月の株価は米経済指標の予想を上回る改善とワクチン開発の前進により伸びました。

やはりコロナウイルスの臨床試験に対する良ニュースがあれば反発しますね。

しかし、この2〜3ヶ月の株価回復は実体経済を反映しているものではなく、楽観的すぎるとの指摘もあります。

実際に失業者は急増し米国の経済成長率はマイナスに転嫁しています。

11月には大統領選も控えていますので、これからも株価を大きく左右するようなニュースは数多くあります。

 

私が実際に購入している商品

ここまで運用成績を紹介してきましたが、これからは私が実際に購入している商品を紹介しようと思います。

冒頭でも説明しましたが、私の買った商品はある有名個人投資家がおすすめしていた商品です。

それがこの3つ

  • 楽天・全世界株式インデックスファンド
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

 

・全世界株式インデックスファンドとは、この商品1つを買うだけで先進国、新興国、の全ての株式に幅広く投資ができる商品のこと

・先進国株式インデックスとは、新興国を除く世界主要国の株式に投資ができる商品のこと

・米国株式(S&P500)とは、米S&P ダウ・ジョーンズ・インデックス社が提供する、米国の主要な上場企業500社にまとめて投資ができる商品のこと

 

上記商品ををおすすめしている理由として、1つの会社、1つの国に投資をし、それが今後伸びるかどうかは誰にも分からないですよね。

では、確実に伸びるものはないのか、ということを考えると1つだけあり、それが世界全体は伸びるだろうと考えられています。

その理由が、今後も世界人口は増えていくから!

世界人口推移グラフ

(世界人口推計2019年版 データブックレットより)

上記グラフによると、2100年まで世界人口は増え続けています。

これが、世界経済は今後も伸びるだろうと考えられている要因です。

全世界株式インデックスファンドは世界中の主要会社が1つになっている商品のことで、これ1つに投資すると全世界をカバーすることができるため、選びました。

 

この商品選びについては下記の記事で詳細を書いていますので、是非参考にしてみてください。

【つみたてNISA】2020年版 おすすめ商品ランキングトップ3!
こんにちは!つみたてNISA運用中のあじふらいです。投資の初心者でも安定した資産を築けるよう、長期にわたり分散・つみたて投資ができる制度として誕生したのが「つみたてNISA」このつみたてNISAで購入できる商品は全て金融庁が定めた厳しい基準




 

つみたてNISA7ヶ月目まとめ

当記事ではつみたてNISAを始めて7ヶ月目の運用成績について紹介してきました。

やっとコロナショックから抜け出して評価額がプラスとなりましたね。

かなりマイナスになっていても継続してつみたてればプラスになる、ということが分かりました。

しかしつみたてNISAは20年運用することができるので、まだ始まったばかり。

これからも一喜一憂せずにほったらかしで見ていこうと思います!

↓次回の成績報告は以下の記事からどうぞ!↓

【つみたてNISA】8ヶ月目(2020年8月17日まで)の運用成績を公開!
放ったらかしで資産運用が可能なお手軽投資として人気の「つみたてNISA」。 初心者の方でも長期・つみたて・分散の三原則を抑えることができる優秀な投資として有名ですが、最近はコロナの影響もあってさらに需要が高まっています。 しかし...

コメント

タイトルとURLをコピーしました