【つみたてNISA】2ヶ月目(2020/02/18まで)の運用成績公開!

tumitatenisa-two-monthつみたてNISA

こんにちは!2019年12月からつみたてNISA運用中のあじふらいです。

当記事ではつみたてNISA2ヶ月目の運用成績を公開します!

 

つみたてNISAを始めようと思っているけど本当に儲かっているの?実際に運用している成績が見たい!

という方向けに公開しています。是非参考にしてみてください。

1ヶ月目は米中貿易協議の「第一段階」の合意中東情勢の緊張緩和などにより、評価額はプラスで終えていました。

今回はどのように推移しているか、早速見てみましょう。

 

あじふらい
あじふらい

今月も上がっているといいなあ

 

私がつみたてNISAを始めた理由、メリットやデメリットにつきましては下記を見てみてね。

【知っておきたい!】つみたてNISAって何?メリット・デメリットを教えて!
こんにちはあじふらいです! 知っていますか?最近つみたてNISAの口座開設をしている人が急増しているんです。 金融庁の発表によると、2020年12月末時点では302万8259口座となりました。 つみたてNISAと聞...




私のつみたてNISA状況

・2019年12月開始

・証券会社:楽天証券

・3銘柄に毎月10,000円ずつ投資

 

つみたてNISA2ヶ月目の運用成績!

2ヶ月目はこのようになっていました。

2020年2月18日の運用成績:62,053円

投資額:60,000円

損益:プラス2,053円(1.034%)

2ヶ月目もプラスで終えることができました!

 

ファンドごとの詳細はこちら。

64日後詳細

上記表は最終日(2月18日)時点での詳細です。

一番右の時価評価額が実際のリターンとなります。

1ヶ月目よりも利益率が上昇していますが、複利の恩恵を受けるにはまだまだ運用期間が短そうですね。

 

あじふらい
あじふらい

これからの成長を見ていくのが楽しみ!

 

1日ごとの値動きはこちら。

two month-shousai

2月3日にかなり評価額が下がっていますが、これは新型コロナウイルスの感染拡大により、世界経済に悪影響を及ぼすのではという懸念から下がったようです。

しかしその後は順調に回復。アメリカ経済からしたらアジアで流行しているコロナウイルスは対岸の火事だったということでしょう。この時まではね( ´∀`)

 

つみたてNISAおすすめの証券会社

私は楽天証券でつみたてNISAを始めています。

つみたてNISAを始めるまでには下記手順が必要です。

  1. 証券口座の開設
  2. 毎月のつみたて金額を決める
  3. 投資する商品を選ぶ
  4. 実際に商品購入

まずは証券会社を選択しないといけませんね。

なぜ私が楽天証券でつみたてNISA口座を開設したかというと、メリットがめちゃくちゃあるからです!

楽天証券を選ぶメリット

  1. 楽天カード決済でつみたて額の1%のポイントがもらえる!
  2. 貯まった「楽天ポイント」でつみたて可能!
  3. 「ハッピープログラム」に参加すると毎月ポイントが還元される。
  4. 取扱商品数が豊富

つみたてNISAの運用において楽天証券ポイントが貯まるということだけでも他の証券会社よりも選ぶ理由となるでしょう。

楽天証券の開設はこちらから行うことができます!

証券会社選びについては下記記事で詳しく紹介しているので、参考にしてみてください!

【つみたてNISA】おすすめネット証券会社トップ3!自分に合った証券会社を選ぶポイント紹介
こんにちは!つみたてNISA運用中のあじふらいです! 当記事ではつみたてNISAを始めようと思っている投資初心者のためにおすすめの証券会社を紹介していきます。 まず、つみたてNISAを始めるためには下記のような手順を踏む必要があ...




 

つみたてNISA2ヶ月目の運用まとめ

今回はつみたてNISAを始めて2ヶ月目の成績を公開しました。

今月も順調に評価額が上昇していましたね。

新型コロナウイルスの感染者減少傾向ニュースや、株価を牽引しているトランプ大統領の再選濃厚などのニュースが要因となったようです。

 

つみたてNISAを始めるのに良い時期などありません。思い立ったらすぐに始めるのが吉!

「長期・つみたて・分散」という強みを生かして初心者でも安心して資産を増やすことが可能です。

是非みなさんも貯金感覚で始めてみてはいかがでしょうか。

↓次回の成績報告はこちらからどうぞ!↓

【つみたてNISA】3ヶ月目の運用益を公開!暴落中でも一喜一憂せずつみたてることが大事。
医療の発達に伴って人生100年時代と言われている現代ですが、金融庁の発表によると老後資金は2000万円足りないと言われています。 不足している老後資金を貯めるためには、20代・30代からの資産形成がとても重要になっています。 こ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました